【獣になれない私たち2話】聖アンデレ教会のロケ地はどこ?鐘の音も調査!

「獣になれない私たち」第2話もおもしろかったですね。

晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)が少しずつ近づいていくのが感じられてドキドキしちゃいます。

この記事では第2話に出てきた教会の鐘についてまとめていきたいと思います。

けもなれ2話で出てきた聖アンデレ教会

呉羽(くれは:菊地凛子)が結婚相手と出会ったときに頭の中で鐘が響いたというくだりから恒星が気になっている教会の鐘

ドラマの中では「白楽」と確かに言っていましたが反町駅が最寄りなんですね。

鐘は鳴らさないことになっているということで結局どんな音なのかわからず仕舞いでした。

スポンサーリンク

晶と恒星が聞こうとした鐘の音

同じ聖アンデレ教会の鐘の音がYoutubeにありましたのでどうぞ。

呉羽(くれは)が言っている通りスマホで検索して聞けばわかるってもんじゃないようです。

イメージとしてはもっと壮大に響くのかと思っていましたが、案外淡白な感じの音色なんですね。

もしかしたら呉羽(くれは)自身、聞いたことはないけどそんなイメージという意味だったのかもと疑ってしまうほどです。

まぁ頭で考えてしまって本能を忘れてしまっているということを印象づけるためのストーリーだとは思いますが、忙しい毎日を過ごしていると鐘の音に癒しを感じなくなってしまうかもしれませんね。

けもなれはいろいろと考えさせられる作品ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です