イケア[IKEA]自主回収のテーブル画像!欠陥理由と評判、補償返金は?

イケア・ジャパンが販売するガラス製テーブルが自主回収となりました。

いったいどんな製品でどんな欠陥が見つかったのでしょうか?

この記事では商品の画像や評判、保証方法などを調査していきます。

ガラス製の延長テーブル「GLIVARP/グリヴァルプ 伸長式テーブル ホワイト」

商品番号 : 10334705

この商品は左右にリーフ(天板)がスライドする商品で、リーフがガラスで出来ています。

イケアによると販売していた店舗は次の通りです。

  • IKEA Tokyo-Bay
  • IKEA港北
  • IKEA新三郷
  • IKEA立川
  • IKEA神戸
  • IKEA鶴浜
  • IKEA福岡新宮
  • IKEA長久手
  • IKEAオンラインストア
スポンサーリンク

リコール内容と補償方法

この商品のリーフ(天板)部分をスライドさせた際に、レールから外れてしまい、落下したガラスが割れたり、足に当たってケガをしたりしたユーザーがいたとの事。

イケア・ジャパンではこの商品を回収し、全額返金するそうです。

なおレシートを持っていなくても返金に応じるとの事。

回収はイケアストアの返品カウンターに持ち込むか、出来ない場合はカスタマーセンターへ電話すると対応してくれるそうです。

イケアカスタマーサポートセンター

電話:0120-151-870(受付時間は 10:00~19:00)
Eメール: recall@support.email.ikea.jp

スポンサーリンク

ツイッターの反応と評判、口コミ

意見をまとめてみると安くてオシャレなものが多いんだけど、壊れやすいというのが一番多かったです。

どうなんでしょうかね?やっぱりオシャレなものは実用向きではないということでしょうか?

しかしガラスが割れたら危ないですから、今回の自主回収は妥当だったと言えますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です