バスケ不祥事なぜ発覚!?既婚者の選手は4人のうち誰?

第18回アジア競技大会2018(インドネシア・ジャカルタ)で

不祥事を起こし強制帰国となった

バスケットボール選手4人が

なぜ歓楽街にいるだけで

買春をすることがバレてしまったのか

物議を醸しています。

この記事では情報をまとめつつ

ツイッターの反応を見てみました。

なぜバレてしまったのか?

報道によると朝日新聞社の記者が

公式ウェアを着ていたバスケ代表選手たちを目撃して

事実をスクープしたとのことです。

公式のウェアというのは

「JAPAN」のロゴに日の丸が入ったTシャツだそうで

確かにジャカルタの街ではすぐにそれと分かる格好でしょう。

4人は食事をしてから「カラオケ店」に行ったとのことですが

この記者も食事をしているところに居たというのです。

スポンサーリンク

朝日新聞記者は何をしていたのか?

この報道でよく出てくる朝日新聞記者というのは

どんな人物なのでしょうか?

実は記者と報じられている人物は

アジア大会の取材のために派遣されたカメラマンだそうです。

また全国紙のスポーツ担当者の証言として

記者の中にも歓楽街「ブロックM」を

体験取材した人がいるというものもあり

ミイラ取りがミイラにならないように

新聞やテレビ各社は現地の取材担当に

注意するよう呼びかけているというから

危なっかしいことこの上ないです。

もしかしたら騒動発覚前に

同じようなことをしていた日本人記者が

いたかもしれません。

スポンサーリンク

選手4人の中で既婚者は?

永吉佑也 (27歳)

今村佳太 (22歳)

佐藤卓磨 (23歳)

橋本拓哉 (23歳)

4人とも独身です。

またネット上の情報では彼女の存在は確認できませんでした。

橋本拓哉選手は変な噂が流れているので

その内容は別記事で

           ↓     ↓     ↓

バスケ橋本拓哉はゲイ・ホモビデオ出演か?画像が本人に激似でホクロも同じ?

ツイッターの反応

食事をするためだけに偶然居たという

場所ではないことは確かなようです。

本人たちの自覚もそうですが

取材する記者たちの自覚もどうなのでしょうか?

同じ日本人として一括りで見られかねない行動を

していなければいいのですが・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です